寄稿文

2014年9月、絵筆ひとつでイマジネーションの世界を巡った谷口緑猫の旅は、ひとつの終わりを迎えました。
在りし日の谷口を知る方々からいただいたメッセージを掲載させていただきます。
(2016/6/7「友人からのメッセージ」更新)

message-top